【タクシー運転手になりたい人におすすめ】
タクシー運転手(ドライバー)になる方法!

人気記事


タクシードライバーに合っている人、合っていない人!転職するなら○○の職業(前職が)の人が有利かも?

ひなた

タクシードライバーに合っている人と合っていない人がおられます!

PASONA_14_TP_V.jpg

基本、車の運転ができる人は誰でもタクシー運転手になれます
(※普通免許取得から3年は必要です)

つまり日常において、自家用車を運転しているレベルがあれば、誰でも簡単にタクシーを運転することができるということになります

ですが、タクシードライバーは車を運転するだけが仕事ではありません!

つまり、プロのタクシードライバーになろうと思ったら、その先にある【○○のスキル】を身に付けなくてはなりません

そして、そのスキルを持っていなければ
タクシー運転手として続けていくことが、とても苦痛になると思います

はたしてそのスキルとは!

スポンサーリンク



タクシー運転手に求められるスキル


それは最低限の接客スキル瞬時にルート検索ができるスキルです

一見これらは簡単そうに見えますが
いざ、新米ドライバーが経験すると意外に出来ないものです

もちろん慣れてくると、そう難しくはないのですが
そこまでたどり着くまでが大変なんです

1ヶ月タクシードライバーとして業務していれぱ
大体出来るようになってきますが
中には、なかなか慣れない方もいらっしゃいます

つまり道が覚えられない接客がつらいと感じるという人です

もし、半年タクシーにのっても苦手意識を感じるようなら
恐らく、その方はタクシーに向いていないと思います

ですので、無理してタクシーの仕事をするよりも
他の仕事を探した方がいいかもしれません

タクシードライバーに向いているかもしれない職業の人


ざっくりですが
・不動産屋
・営業全般
・運送屋・トラック運転手
・バスの運転手

などの人が、タクシードライバーに向いているのではないかと思います

■不動産屋・営業全般の方は
営業で色んなところに行っておられるので
地域に詳しく道をよく知っていると思います
さらに営業をしていることから、接客も苦にならないのではないでしょうか

■運送屋の方は
運送業やトラックの運転手の方も、色んな地域を走ってられるので、かなり土地勘があり有利だと思います

意外とトラックの運転手の方々は、気さくな人が多く見受けられますので、接客が苦にならないという人が多いように思えます

■バスの運転手の方は
地域を走ってられるので土地勘があるはずです
接客も、お客さんを乗せて走っていますので
タクシーに似たところがあり適職なような気もします

【道を知っている点】と【接客に慣れている点】で
仮にタクシードライバーとして転職した場合
そんなに違和感なく有利に仕事が出来ると思いますので、タクシードライバーに向いていると思います

実際、前職が上記の仕事をしていたという方が
意外に多くいらっしゃいます(*^^*)


もちろん上記の職業の方でなくとも、タクシードライバーにはなれますし、そして大変活躍されています

ただ、タクシードライバーとして続けていくには
最低限の接客スキル瞬時にルートが検索できるスキルを最終的に身に付けいかなくてはなりません

ですので、まずは1ヶ月~3ヶ月ほどやってみて
それでもタクシー業務が大変と感じるなら
タクシーは辞めて、違う仕事を見つけた方がいいかもしれません

スポンサーリンク




【タクシー運転手になりたい人におすすめ】
タクシー運転手(ドライバー)になる方法!

人気記事

Posted byひなた

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply