【タクシー運転手になりたい人におすすめ】
タクシー運転手(ドライバー)になる方法!

人気記事


40代(男)なのに仕事がない!早く探さないとヤバイという無職のあなたへ、おすすめしたい業種

ひなた

就活惨敗!!何処も落とされた。早く見つけないとヤバイ!



会社が倒産する前から仕事を探していたが
なかなか見つからず、気づけば無職になっていたあなた

家のローンが有るので一刻も早く仕事に就きたいが、なかなか見つからない

気だけが焦る……。

スポンサーリンク



職安へは毎日行ってはいるがいつも同じ内容で
ため息しかでませんよね

というのも
私と同じ40代にもなると求人は激減
仕事がないんですよ

あるのは20代~30代まで

元々いた会社では【事務職】をしていたので
出来れば事務職がしたいと考えるも、人気職のため全滅

今までの実務経験や、資格を生かしたいが
40代の壁が立ちはだかり、もはや八方塞がり状態

しかしどんな状態であれ、今すぐ仕事を見つけなくてはならない現状
あなたには家のローンが残っていますから

それだけではありません
これからは子供を高校・大学へといかせなくてはなりません

そう、あなたには一刻の猶予も許されないんです

就職先の幅を広げる


40代の壁を乗り越えるには、就職先の幅を広げることが大事です

そうすることで、確率がグーンと上がるはずです

就職先の幅を広げているわけですから
中には未経験からというのもあり
いろいろ不安があるかと思います

でも、それは一時のこと

40代で転職された皆さんが経験し
乗り越えています

転職するに当たって心配することが1つありま


それは……
就職先の幅を広げることにより
人気のない余り物の業種に当たるかもしれない
中にはブラック企業もあるかもしれません


こうなってしまっては元もこもありません

そこで、おすすめしたい業種が【タクシー】です

意外に思われるかもしれませんが、タクシー会社には優良企業が多くあります
しかも、就職率が高い業界でもあります

各種保険は完備されていますし
未経験の方には研修と保証期間もあります

そして、歩合制なのて頑張れば頑張るほど
お給料が沢山もって帰れます
⇒タクシー運転手の給料と年収をズバッと分析!

また、人によってはタクシーは腰掛けとし
働いている間に資格を取って、新たな職にへとステップアップする人もいます
⇒タクシー転職はステップアップのための腰掛け

もう一度言います
タクシー業界は就職率が高いです
今までなんだったの?と思うほどサクッと決まるはずです
そして、40代だと業界では若手なので大変喜ばれます

男として、40代で仕事がないという状況はかなりへこみます
ですが、いま悩んでいる場合ではないはずです

未経験は何かとパワーを使いますが
ここは、家族のためエイヤッと頑張るときではないでしょうか?

あとは、働けなかった期間はこれで穴埋めするだけです
⇒タクシー会社へ転職すると○○万円貰える支度金!まだやっているところがありますか?


スポンサーリンク




【タクシー運転手になりたい人におすすめ】
タクシー運転手(ドライバー)になる方法!

人気記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply