【タクシー運転手になりたい人におすすめ】
タクシー運転手(ドライバー)になる方法!

人気記事


タクシードライバーになって1度ても後悔したことがありますか?15年以上勤めた私が語ってみた

ひなた

タクシードライバーとなって後悔したこと……。



既にタイトルで答えが出ているような気がしますが…………

私がタクシードライバーになって
過去、後悔したことがあるのか?


答えは
ありません!!

もしあったら、とうの昔に辞めています(笑)

これで完結!
と言いたいところですが
これでは味気ないので、もう少し広げてみようと思います

スポンサーリンク



後悔ではありませんが、強いて言うなら


給料面ですかね

同年代と比べると、多少お給料が少ないことと
この先、年功序列のようにお給料が上がることがないからです
タクシーは歩合制ですからね!

ただ、今のところ生活が出来ないわけでもないので
後悔して辞めたいとは全く思いません!

むしろ、何度もこのブログで書いているように
給料は多少すくないけど、その代わり他の企業にはない自由を獲得しました。
まさにストレスフリーです!


お金も大事ですが
時間が取れる仕事環境やプライベートの方が、いま、私にとってとても大事だからです

一般企業で働く人に比べ趣味に没頭できますし
なにより家族サービスが出来るというところに幸せを感じています(*^^*)

だって、仕事に忙殺されプライベートが滅茶苦茶な方っておられますよね?

時間がタクシー以上に不規則なうえ、休みもほとんど無いという環境
しかも、タクシー運転手とあまりお給料が変わらないという、ブラック企業があるくらいですから……

こころ辺りありませんか?

ですので、今のところタクシーに転職し
後悔したことがありません!!


…………今のところは(笑)


もしタクシードライバーになって、後悔したと感じる人の原因は?


後悔する人の原因はやはりこれではないでしょうか?

前回書いた
タクシーに転職して失敗した40代・50代の闇!!みんなの本音をズバッと徹底解剖!
に尽きると思います

失敗した!⇒⇒後悔。
という図式。

どの職業でもそうですが、多くの転職組は
前職がタクシードライバーとは無縁な人たちです

色々な事情があってタクシー運転手になったと思いますが
実際働いてみると【予想外】【想定外】の事が起き、それが不安や失敗と感じるようになるんですね

【タクシーだから】そう感じるのではなく
これは転職先を間違えただけであり、ただのミスマッチです

もし、タクシードライバーになってしまって
物凄く後悔を感じるなら、すぐ辞めて違う職業を探せば良いだけの話です

もっとも、会社の養成(会社で免許をとらせてもらった)で入った人は
免許費用を返さなくてはなりませんので、その辺りはよく考えた方がいいです(^_^;)


どの職業でもそうですが
実際働いてみると
良いところ、悪いところが必ずあります

前回書きましたが、給料面で後悔を感じるなら
すぐに辞めてしまった方がいいかもしれませんが、それ以外なら、しばらく続けてみてはいかがでしょう

タクシードライバーをやってて良かったって思う日が、必ずやって来ると思うんですよ(*^^*)

みんなそうやって乗り越えてきてますから!


スポンサーリンク




【タクシー運転手になりたい人におすすめ】
タクシー運転手(ドライバー)になる方法!

人気記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply