【タクシー運転手になりたい人におすすめ】
タクシー運転手(ドライバー)になる方法!

人気記事


京都のタクシードライバー!絶対に身に付けておきたい観光の貸切りスキル

ひなた

京都の恩恵を受けるためには、観光スキルを身に付けておこう!



一年中、観光客で溢れかえっている街
それが京都

春や秋のハイシーズンは
こちらが黙っていても、勝手に観光客が乗ってくるほど大変賑わいます

中には、有り難いことに【貸切り】という嬉しい流れになることもあります


みなさんご存じの通り
貸切りは私たちタクシードライバーにとって
最高の上客なのですね


貸切り時間にもよりますが
一度の乗客で1万円以上をサクッと上げられるため大変助かります
(※だいたい1万は越えます)

もう少し、具体的に言うと……

タクシーの貸切り料金は
小型で1時間=4,000円(中型なら5040円)
(※会社によって異なります)


仮に8時間貸しきったとしましょう
そうすると
8時間=32,000円の売上になります


8時間で32,000円ですよ!!

東京のタクシードライバーからすると
鼻で笑われるかもしれませんが……(^_^;)

でも、京都のタクシードライバーなら
分かりますよね?
8時間で32,000円の破壊力!

もちろん、リベートとしていくらか会社に持っていかれますが、それでも1日分以上の売上にはなるはずです!
(※自分が取ってきた仕事なら満額自分の物です( ☆∀☆))

もっと言えば、8時間ですから時間的にまだ働けますよね?
収益40,000円も夢ではないんですよ?

こんな夢のような金額は、通常業務では
なかなか上げることができませんよね?


もちろん8時間の案件は少ないかもしれませんが
経験上20,000円級(5時間~)の客層なら多くおられます


どうです?


貸切り業務を1度もしたことがない人なら
『貸切り業務ってそんなに稼げるのかよ!』
と、きっと思われたことでしょう


もし、毛嫌いして貸切り観光をしていないのであれば
それは、目の前にある大金をみすみす見逃しているのと同じ事なのです


そもそも
観光の弱い地方は
【流し】【○○待ち】【無線】
が主体


でも京都だと上記に加え
観光】という大きく稼げるステージが加わるんです

かなり恵まれた環境だとは思いませんか?

そんな京都の恩恵を最大限に受けたいのであれば、絶対にあなたも観光業務をやるべきです!


もっと稼ぎたくないですか?


観光の業務(貸切り)をしたことのない初心者が
どうすれば観光客を乗せられるレベルまで達することが出きるのか?

基礎的なノウハウを、次回書いてみようかと思います!



【追伸】
今からしっかり身に付けていけば
秋の紅葉シーズンには間に合いますよ!


スポンサーリンク




【タクシー運転手になりたい人におすすめ】
タクシー運転手(ドライバー)になる方法!

人気記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply