FC2ブログ

【タクシー運転手になりたい人におすすめ】
運転手のなり方営業の基礎講習
観光のおぼえ方タクシーアイテム

人気記事


【金沢市】大和タクシーが新型リーフとジャパンタクシーを導入!高齢者や環境に優しいをテーマに更新していく

ひなた

■新型車両を18台導入 大和タクシー



大和タクシーグループ(金沢市)は日産自動車の新型「リーフ」15台、トヨタ自動車のタクシー専用新型車両「JPNTAXI(ジャパンタクシー)」3台を導入した。リーフは電気自動車、ジャパンタクシーはハイブリッド車で、快適性や安全性に加えて、環境負荷の低減にも配慮して車両を選んだ。

グループでのリーフ保有台数は旧型も合わせて36台となる。同社によると、国内のタクシー会社で最多の台数。ジャパンタクシーは「シエンタ」をベースに居住性を高めた車両で、車いす利用者や高齢者も乗り降りしやすい「ユニバーサルデザイン(UD)」となる。

同社はグループで約160台を保有しており、UDや環境負荷の軽減をキーワードに車両の更新を進めている。

引用先ー北國新聞

私たちの地域でも、シエンタを導入している会社があります

そう思うと、UDや環境問題などで業界全体が転換期にきているのかもしれません

加速する日本の高齢化、今後は乗車しやすい車種をもっと増やしていくことが急務だと思いました


スポンサーリンク



【タクシー運転手になりたい人におすすめ】
タクシー運転手(ドライバー)になる方法!

人気記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply