【大阪】関空で白タク営業をしていた中国人の男に有罪判決!

ひなた

■関空で“白タク営業”中国人に有罪判決「アプリ使った犯行は巧妙」



関西空港で横行する「白タク」。その「白タク」を営業していたとされる中国人の男に6日、判決がありました。

判決によりますと、大阪市東成区の唐家栄被告(28)は去年、関西空港を拠点に自家用のワンボックスカーで外国人観光客を7回にわたり許可なく目的地に運び、料金を受け取りました。唐被告はスマートフォンの配車アプリで乗客を募集し、中国国内の銀行口座を使って運賃の決済をしていました。逮捕当時、「友達を送っただけ」などと容疑を否認していましたが、裁判では一転、起訴内容を認めていました。

6日の判決で、大阪地裁は「配車アプリを使った犯行は巧妙であり、継続的に白タク営業を行い多額の報酬を受け取っていた」と述べ、唐被告に対して懲役10か月、執行猶予3年の判決を言い渡しました。

引用先ーMBSニュース

判決を機に白タク営業が無くなってほしいですが、なかなか難しそうですね

これについてコメントを見ると
・まだまだいるよ。
どんどん取り締まって欲しいわ!

・執行猶予は少し甘くないか?
出来れば直ぐにでも罰則の強化を
お願いしたい。

・北海道札幌にもたくさん白タクいるわ
小樽運河あたりも札幌の業者たくさんおるで
なんで取り締まりやらんかなぁ

・沖縄にもたくさんいるよ


大阪や東京に限らず、各地で頭を抱える問題だとわかります

今後、なにか効果的な対策があればいいのですが
相手が相手だけに、いたちごっこになる予感がしてなりません

ほんと、困った問題です……


スポンサーリンク



【タクシー運転手になりたい人におすすめ】
タクシー運転手(ドライバー)になる方法!

人気記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply