【タクシー運転手になりたい人におすすめ】
タクシー運転手(ドライバー)になる方法!

人気記事


MKタクシーが台湾の大手タクシー会社とアプリで相互配車!【MKスマホ配車】で注文できるように

ひなた

■空港送迎タクシー、アプリで相互配車 MKと台湾タクシー大手



タクシー会社のエムケイ(京都市南区)は、台湾タクシー大手の台灣大車隊と、スマートフォン用アプリを用いた空港送迎タクシーの相互配車を始めた。双方の国を訪れる旅行客を取り込み、収益に結びつける狙い。
 
対象となるのは、エムケイとグループ会社が国内空港で展開している定額送迎タクシーと、台灣大車隊が桃園空港と台北市内を結んで運行している送迎サービス。日本からはエムケイのアプリ「MKスマホ配車」で注文できる。台灣大車隊のアプリは今月内をめどに対応する見通し。

エムケイの定額送迎タクシーで配車アプリを利用できるのは現在、関西や伊丹など6空港だが、今月中に羽田と成田も加わる見通し。


引用先ー京都新聞

ほんとMKタクシーさんはすごいですね

マーケットを国内だけにとどまらず、世界に展開するとは!まさに発想力!

さらに台湾のタクシー大手と手を結んだというところがミソですよね!
つまり、日本に行ったとき『MKタクシーに乗れば安心』という宣伝にもなったと思います


台湾のタクシー会社と相互配車することで、どれだけ収益がでるのかは未知数

でも、日本へやってくる台湾人は年々増加しており、うまく展開すればかならず利益が上がるはずです

ちなみに


【※JNTOより引用】

2010年では日本に訪れた台湾人の観光客数は126万人程度だったのが、2015年には約367万人をこえ年々増加している


いかにして、外国のお客さんを囲い込み独占できるか

これからの時代、タクシー業界もグローバルに目を向けた新しいビジネスモデルこそが、増益につながる分かれ道だと思います


スポンサーリンク



【タクシー運転手になりたい人におすすめ】
タクシー運転手(ドライバー)になる方法!

人気記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply