【タクシー運転手になりたい人におすすめ】
タクシー運転手(ドライバー)になる方法!

人気記事


第一交通と米国配車大手ウーバー・テクノロジーズが業務提携にむけ協議!早ければ年内にサービス開始か?

ひなた

■米ウーバー、第一交通と協議
タクシー配車で提携目指す




米配車大手ウーバー・テクノロジーズとタクシー大手の第一交通産業が、タクシーの配車サービスに関する提携を目指して協議していることが19日、分かった。海外で普及しているウーバーの配車アプリを使ってタクシーを呼べる仕組みを導入し、外国人観光客の利便性を高める狙い。早ければ年内にもサービスを開始する構想だ。

第一交通産業によると、当面は東京、大阪、福岡、沖縄などの国際空港を抱える都市でウーバーのアプリを使えるようにする。大都市圏では正規のタクシーでない車による違法な「白タク」が問題化しつつあるが手軽にタクシーが利用できればこうした行為の防止にもつながるという。

引用先ー時事通信

日本では日本交通のグループ会社、ジャパンタクシーが提供しており、既にサービスをはじめています

これから先、配車アプリの時代がやってくることは間違いないと思うので、第一交通もいち早く波にのったという感じ


最近はソフトバンクが中国の配車サービス【滴滴】と連携し本年に事業化を目指しています
ソフトバンクが中国のタクシー配車サービス【滴滴】と連携へ!今年中に実証実験→事業化を目指す

これからも各社で連携・提携の波が激化しそうですね


スポンサーリンク



【タクシー運転手になりたい人におすすめ】
タクシー運転手(ドライバー)になる方法!

人気記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply