仙台市内でタクシー運賃が値上げ!小型と中型車が「普通車」として統一

ひなた

■仙台のタクシー運賃値上げ 消費増税以外では1995年以来



仙台市内のタクシーの運賃が25日から値上げされました。消費増税以外での値上げは1995年以来となります。

今回の料金値上げにあわせて、これまでの小型車と中型車が「普通車」として統一されたことに伴い、乗り場の区別がなくなったJR仙台駅。乗りつけるタクシーには新しい料金が表示されています。初乗り運賃は670円でこれまでと変わりませんが、その上限の距離は1.7キロから1.5キロに短縮されました。また距離や時間に応じて加算される金額も引き上げられていて、値上げ率は平均で2.62%となっています。

今回の値上げは収益の悪化に悩むタクシー会社の要請に基づくもので、消費税増税以外での値上げは1995年以来です。

続きはー東北放送

私個人、タクシー料金の値上げと中型と小型の料金統一は賛成です

もっといえば初乗り運賃の値上げまでいってほしかったですが……



でも、反対意見としてタクシーに乗るお客さんが減るから
『値上げ?大反対だよ!!』という人がいるかもしれませんね

たしかに消費税が8%に増税したとき、初乗りが上がって客足が一瞬とおのきましたから

でも、しばらくしたらもとに戻りましたよね?

つまり値上げで客足がとおのくのは一過性のもの。お客さんは料金で乗っているわけではない!ということです

タクシーに乗ることで、その先にある利益を手にいれるためにタクシーに乗っているわけですので、料金の云々は関係ありません!

でまあ、これを言うと
『おまえ、それを言って責任取れるのか、あん?』とかいう声が聞こえてきそうですが……

まあ、そういう反論はあなたのブログで主張してくださいね(*^^*)
あなたの考えと私の考えは別物なんですから。どちらが正しいなんて答えはないですから?

と、それましたが……

さっこんアルバイトの最低賃金も上がりましたよね?
私の地域でも百数十円は上がっています

バスや電車ですら、運賃が上がっているのに
タクシーは消費税増税以外で1995年以来値上げがないという不思議
(23年間も上がってないのかよ!)

ともあれ、今回の値上げは微々たるものですが、この調子で上げていってほしいと思いました


スポンサーリンク



【タクシー運転手になりたい人におすすめ】
タクシー運転手(ドライバー)になる方法!

人気記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply