FC2ブログ

【タクシー運転手になりたい人におすすめ】
運転手のなり方営業の基礎講習
観光のおぼえ方タクシーアイテム

人気記事


京都のタクシー4月から運賃改定!【ちょい乗り】 1・2キロ=450~410円に改定

ひなた

■京都もタクシー「ちょい乗り」 4月から運賃改定



国土交通省近畿運輸局は1日、京都市を中心とした京都府南部のタクシーの初乗り運賃について、現行の小型車1・7キロ=610~550円を、4月1日から1・2キロ=450~410円に改定すると発表した。中型車との区分もなくし、普通車として料金を統一する。

「ちょい乗り」と呼ばれる短距離利用を呼び込んで運賃収入を増やし、運転手の待遇改善につなげる狙い。料金全体は値上げになる。

続きはー京都新聞

『京都もか……』というおもいです

もちろん京都には観光名所が数多くあることから、乗り降りの機会が多くその意味では【ちょい乗り】は魅力的だとおもいます

例えば京都駅から西本願寺なら1・2キロ以内だし、八坂神社から四条河原町も1・2キロ以内、という感じ

お客さん(観光客)にとっては本当にたすかる料金だと思います

しかし、記事には運転手の待遇改善につなげる狙いと書かれていますが、はたして改善につなげることができるのか?

なぜなら
・1時間に2回お乗せしたとしても、売上が1000円をきる→むしろ精神的ダメージでは?

・普通車に統一させることで、モチベーションが下がるでは?

という懸念があるからです

もっとも、加算メーターが短く設定されるのであれば納得いくでしょうが、どうなんでしょうね?


4月1日からはじまる運賃改定【ちょい乗り】
はたして効果を上げることができるのか?
期待反面、不安反面で見守りたいと思います

【追伸】
500玉を多く用意しないといけませんね(^_^;)

【追伸2】
そもそも、お客さんは1・2キロという距離感がわかるのでしょうか?
(Googleマップをみればわかりますが……)
まあ、『安いからタクシーに乗ろ♪』というお客さんは少なさそう。どうだろ?

スポンサーリンク



【タクシー運転手になりたい人におすすめ】
タクシー運転手(ドライバー)になる方法!

人気記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply