FC2ブログ

【タクシー運転手になりたい人におすすめ】
運転手のなり方営業の基礎講習
観光のおぼえ方タクシーアイテム

人気記事


【広島】神石高原町でタクシー料金の補助!自動車免許の自主返納が増加しているらしい

ひなた

■広島・神石高原で免許の自主返納急増 タクシー料金補助施策の効果も



広島県神石高原町で運転免許証を自主返納する高齢者(65歳以上)が急増している。2017年の返納者は73人に上り、16年(19人)の4倍になった。背景について福山北署は「高齢ドライバーの事故の社会問題化に加え、タクシー料金を補助する町の施策の効果もあった」とみている。

65歳以上の自主返納者数は同署開設の2008年以降、10人前後で推移。返納後に申請・交付される運転経歴証明書が身分証明書として無期限に使えるようになった12年に一時増えたものの、20人には届いていなかった。

急増の背景には、高齢者の事故の多発があると見られる。同署管内では17年中386件の人身事故が発生し、160件で65歳以上が絡んでいた。高齢ドライバーによる事故も目立ち、12月には町内で81歳の男性が運転する軽乗用車が川に転落して死亡した。

同署は高齢者の事故対策を重点目標に掲げ、各家庭への巡回連絡や広報紙で免許自主返納の啓発を強化。「生活に必要なケースもあると思うが安全第一。家族も本人とよく相談してほしい」と呼び掛ける。


続きはこちらー山陽新聞

せんじつ私の車に70才代のお客さんが乗ってこられました

お客さんはいいました
『大変な事をしてしまったんです』

何が大変なのかと聞くと
数日前、人身事故を起こしたという

しかも、事故をおこす少しまえ
娘さんの提案で、家族会議をひらき免許証を返納する予定だったといっていました


高齢ドライバーさん、もしくはまわりに上と同じケースの人がおられるのではないでしょうか?


免許証を返納をしたくないという気持ちと、したいという気持ちで葛藤しているのはわかりますが、事故を起こしてからではもはや手遅れ


ニュースの記事に
同署管内では17年中386件の人身事故が発生し、160件で65歳以上が絡んでいた

と、事故の半数近くが65歳以上という結果が出ています

つまり、高確率でわが身に降りかかる可能性が大であるということです


車のある生活から、無い生活になるのは物凄く不便です。また、無いと生活ができないという地域があるかもしれません


そこで、同町が考えた秘策として(ニュースの続きで見てね)
75歳以上の高齢者や運転免許証を持たないひとに、町内でのタクシー移動を最大で600円に設定

これて、返納率が上がったと書かれている


まさにこれですよね!


免許を返納するかどうかで悩んでいる高齢者にこの施策で後押しするというこの流れ!

僕たちタクシードライバーとしても、社会貢献としてお役にたてるので、こういった案はどんどん出すべきだと思いました!


【追伸】
この施策を賛成だけど、いくら同地域内(町)限定とはいえ、採算が取れないのでは?とも感じた
(お金の話をしてあれですが……)

運転手にも売上が補助されるのかな?


スポンサーリンク



【タクシー運転手になりたい人におすすめ】
タクシー運転手(ドライバー)になる方法!

人気記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply