FC2ブログ

【タクシー運転手になりたい人におすすめ】
運転手のなり方営業の基礎講習
観光のおぼえ方タクシーアイテム

人気記事


【京都】4月1日からタクシー迎車の有料化がはじまる予定!お迎え料金200~300円になる見通し

ひなた

■タクシー迎車、有料化を申請 京都市以南の20社超



京都市以南の京都府域で営業する20社以上のタクシー会社が、利用者の依頼で車両を差し向ける迎車サービスを有料化する計画であることが14日、分かった。

サービス維持のための原資確保などが理由で、会社によって迎車料金を200円か300円に設定している。国土交通省近畿運輸局が認可すれば、4月1日にも導入する見通し。


京都運輸支局によると、迎車料金の導入を申請したのは、14日時点で地場大手の彌榮自動車(京都市下京区)やキャビック(右京区)、洛東タクシー(山科区)など23社で、うち20社が200円に設定。今後も増える可能性がある。


迎車料金は大阪で一般的だが、京都で設けている会社は少数。導入理由について、キャビックの兼元秀和社長は「迎車のシステムにはコストがかかる。設備更新への投資も必要だ」と説明。彌榮自動車の北川賢持常務は「タクシーを街頭で拾うのと迎車は本来異なるサービス。迎車の注文が集中してさばききれないこともあるため、有料化で本当に必要な人に車を回したい」と理解を求めている。


京都市以南の府域では4月1日、タクシーの公定運賃が改定され、料金全体で8・17%値上げされる。迎車料金が導入されれば、消費者の負担はさらに増える。


引用先ー京都新聞

お客さんには申し訳ないが、迎車料金を取るべきだと思っております
なぜならば労力や経費(燃料)が掛かっているからです

そもそもタクシーは自傷サービスが多すぎる!



ところでニュースの記事の一部に
『サービス維持のための原資確保などが理由で……』
とあるが、これを見た一瞬怒りがこみ上げてきました


というのも、【5000超え半額】や【深夜割り増し撤廃】などドライバーの首を絞めるようなことをやっていたくせに、どの口が言っているのやら
と思ったわけです

しかも、4月1日から初乗りが低額になるのもそう
関連記事
京都のタクシー4月から運賃改定!【ちょい乗り】 1・2キロ=450~410円に改定


さらに
迎車の注文が集中してさばききれないこともあるため、有料化で本当に必要な人に車を回したい」と理解を求めている。

これも少しおかしい
だって、有料化することで必要にしている人も敬遠するのではと思う。ちょっと綺麗事すぎてこれでは腑に落ちない。
(もっとも私は迎車料金の賛成派だが)


このニュースに対して秀逸なコメントがありましたのでご紹介します↓
運賃の値上げは、消費者が負担になると解釈するのはおかしい。サービス提供にかかる値段を適正にするだけだから、その価格で嫌なら使わなければいい。消費者中心で進めると価格競争になり、人件費が削られる。

サービス提供価格として自由に決めて、価格に見合うサービスの質を提供すれば。サービスの質で競争した方が良いと思います。


最高のコメントに鳥肌がたちました!

ほんと消費者も大事だけど、乗務員のことも考えてほしいですね

これからの時代、値下げするのではなく質のサービスで競争していく!これで決まりです!!


スポンサーリンク



【タクシー運転手になりたい人におすすめ】
タクシー運転手(ドライバー)になる方法!

人気記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply